頑張るからおブスになる。今日から始めたい「頑張らない美容法」

美容の為には努力が必要というイメージを持っている方は多いはず。でも頑張る方法だけが全てではありません。日常のちょっとしたことに気を配るだけで簡単に美容の為になることも色々あるのです。

はじめにご紹介したいのが食事の際によく噛むことです。ご飯を食べる時などについついあまり噛まずに飲み込んでしまう方も多いようですが、意識して噛むことで色々なメリットがあるのです。噛むことによって口周りの筋肉を鍛えることができますから小顔効果がありますし、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防止することができます。さらには唾液が沢山出ることで虫歯や歯周病、口臭予防になるなど、美容以外の効果にも期待ができます。大体30回程度は噛むようにした方が良いと言われていますが、噛む回数を意識するだけですので簡単にトライできますよね。

水を飲むように意識するのもポイントです。水を飲むことでデトックスになりますし、老廃物を排出することで新陳代謝がスムーズになり美肌になることができるのです。ただし、一気にがぶ飲みをするようなやり方は良くありません。腎臓への負担になりますので少しずつ小まめに摂取するように心掛けてみましょう。

毎日湯船に浸かるように心掛けるのもおすすめ。湯船に浸かるのが面倒でついシャワーだけで終わってしまう女性も少なくないようですが、湯船に浸かるのは肌にとってとても良いことです。代謝を良くすることができますから肌の生まれ変わりを促進することができますし、また毛穴に詰まっている汚れも落ち易くなりますので肌もツルツルになるはずです。入浴をするだけで立派な美容法になりますし簡単に肌ケアができます。

クレンジングをする際に手の平で温めてから洗うのも美容法の一つです。温めることによって温度が上がりますので肌への馴染みが良くなり、さらには汚れ落ちも良くなるのです。ですから短時間でクレンジングができるようになりますし、余計な負担を掛けずに洗うことができます。ちょっと温めてからクレンジングをするという簡単な心掛けで美容になりますので実践しない手はありませんよね。

何もせずに心身共にリフレッシュさせるのも立派な美容法です。毎日メイクをしたり、あれこれ神経を使うのは負担になってしまいます。そういった負担をたまに解消してあげることも大切ですので、休日にはメイクをせずに過ごしたり思い切りダラダラ過ごして自分を甘えさせてあげることも時には大切なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です